自力でビジネスシャツの襟を真っ白にするには?

ビジネスシャツは常に白い状態をキープするのが理想です。しかし、直接肌に触れる部分は簡単に汚れてしまいます。特に汚れてしまいやすいのが襟です。こちらでは、ビジネスシャツの襟が汚れてしまう理由や、襟汚れの対処法についてお話しします。

襟汚れの正体とは?━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずは襟汚れの正体について知っておきましょう。

さまざまな要因が考えられますが、襟汚れの主な理由は首の皮脂です。ビジネスシャツの首元は首・肩の肌と生地が何度もこすれあう部分のため、皮脂が繊維の奥にまで入り込みがちです。少し皮脂汚れが蓄積していくと、通常の洗濯だけでは落ちづらくなってしまいます。

毎日洗濯していても、皮脂汚れがたまってしまうこと少なくありません。洗剤の種類や量、洗濯のコース、一緒に入れる洗濯物の量によっては、襟に皮脂が残ってしまいます。蓄積した襟汚れが酸化すると、黄ばみや黒ずみとして顕在化してしまうのです。

ビジネスシャツの襟汚れ対策━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日ケアをしていても、特に暑い夏の時期は襟汚れがついてしまいがちです。襟汚れが目立つ場合は、以下のような対策をとるのが一般的です。

食器用洗剤 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

食器用の台所洗剤は油汚れに対して効果的なため、襟汚れ対策としても使用できます。食器用洗剤とぬるま湯を用意し、一度襟をぬるま湯にくぐらせ、汚れている部分に食器用洗剤を直接塗ってください。手でもみ洗いした後にぬるま湯で洗剤を流し、その後に通常通り洗濯してください。

手で洗剤を触れることになるため、手荒れが気になる人はゴム手袋などで手を守りましょう。汚れがしつこい場合は、歯ブラシを使って襟をこするのもおすすめです。生地を傷めないように気をつけましょう。

それほど定着していない汚れであれば、この方法で十分に落とすことができます。食器用洗剤はどの家庭でもあるはずなので、手軽に試すことができる方法です。

漂白剤 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

頑固な襟汚れを落とす際に強い味方となるのが漂白剤です。漂白剤には、主に塩素系と酸素系の2種類があります。塩素系は漂白力が強力なため、基本的に白い衣類にしか使えません。酸素系は白い衣類のほか、色柄物にも使うことができます。

軽い汚れであれば汚れた部分に直接漂白剤を塗布して洗濯しましょう。それでも汚れが落ちない場合は、漂白剤をまぜたぬるま湯に洗濯物を漬け込み、その後通常通り洗濯してください。

それでも落ちない襟汚れには...... ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上述した方法でも落ちない汚れを一般家庭で落とそうとする場合、少し特別なものが必要です。

選択肢のひとつが、重曹とクエン酸を使用した方法です。250mlの水と小さじ1杯の重曹で作った重曹ペーストを汚れた部分に塗布します。その後、100mlの水と小さじ1/2杯で作ったクエン酸溶液をスプレーで吹き付けましょう。重曹とクエン酸による中和反応が起き、泡によって汚れが押し出されていきます。その後は少しもみ洗いして、通常通り洗濯してください。

セスキ炭酸ソーダを使うのもおすすめです。500mlの水と小さじ1杯のセスキ炭酸ソーダで水溶液を作り、汚れた部分にスプレーするとセスキ炭酸ソーダの作用によって油汚れが分解されます。その後は、通常通り洗濯してください。

クリーニングもおすすめ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しつこく定着している襟汚れを落とすにはクリーニングが適切です。受付で汚れている部分を見せ、重点的なケアを依頼しましょう。クリーニング業者によっては、シミや汚れ用の特別なコースを提供していることもあります。

襟汚れを防止するための方法 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上述したような方法で襟汚れを落としたら、きれいな状態をなるべく長くキープしましょう。襟汚れを防止するための代表的な方法をご紹介します。

ベビーパウダー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ベビーパウダーを選択した後の襟周りに付着させておくと皮脂を吸収してくれるため、襟汚れを防止できます。水に溶けやすい性質を持っているため、洗濯の際も簡単に落ちます。

襟汚れ防止テープを貼る ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

汚れ防止用のテープを貼っておくのもおすすめです。汚れに対するコーティングの役割を担ってくれます。はみ出さないように襟元に貼れば、外から見て目立つこともありません。

洗濯ノリ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリーニングで行われるノリ付けの処理は自力でも可能です。ドラッグストアなどで洗濯用のノリが販売されているため、洗濯後の襟に塗っておき、乾かしましょう。

首を清潔にする ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

首回りそのものを清潔に保っておくことも大切です。汗かきの自覚がある方は、首回りの汗をこまめにふき取りましょう。特に気温が高くなる夏の時期は、ハンカチやハンドタオルを常に携帯してください。

***

いかがでしょうか。頑固な襟汚れがビジネスシャツについてしまった場合は今回ご紹介したような方法を試してみてください。よほど繊維の深くまでこびりついている汚れでない限りは落とすことができるはずです。どうしても落とせない場合は、クリーニング業者に相談してみましょう。また、そもそも襟元を汚さない工夫も求められます。特に汗ばみやすい夏はベビーパウダーや汚れ防止テープで白い状態の襟をキープしましょう。

ドレスシャツをクリーニングに出す際に知っておきたいこと

皆さんはどれくらいの頻度でドレスシャツをクリーニングに出していますか? プロの手によってドレスシャツ本来の白さが取り戻せるクリーニングですが、コストや手間などデメリットもあります。こちらでは、ドレスシャツをクリーニングに出す前に知っておいていただきたい基礎知識をご紹介します。

クリーニングのメリット・デメリットとは?━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずはドレスシャツをクリーニングに出すメリットとデメリットについて知っておきましょう。

メリット ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリーニングには以下のようなメリットがあります。

アイロンがけ不要 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シワがついたドレスシャツはだらしなく見えてしまうことがあります。見た目の清潔感を維持するために、ドレスシャツにはアイロンがけが必須です。洗濯のたびにアイロンがけしなければならない点がネックとなります。一方、クリーニングを利用すればアイロンがけは不要です。汚れが落ちるだけではなく、プロの手によってアイロンがけされた状態で返却されます。

ノリ付けにより汚れにくくなる ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般的にシャツのクリーニングではノリ付けが行われます。クリーニング後の仕上がりを良くするために行われるこのノリ付けですが、衣服のコーティング効果がある点にも注目です。ノリによってコーティングされていると、ドレスシャツの生地まで汚れが浸透しづらくなります。つまり、ドレスシャツが汚れにくくなるのです。定期的にクリーニングに出せば、ドレスシャツの真っ白な状態を維持しやすくなります。

手間がない ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

白く、シワがない状態が求められるドレスシャツは、通常の衣服よりもケアに手間がかかってしまいます。特に仕事で忙しい人にとっては、日常的にドレスシャツのケアを行うのは簡単ではないでしょう。クリーニングであれば、こうしたケアを業者に一任できます。

デメリット ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一方で、クリーニングを出す際には以下のようなデメリットにも留意する必要があります。

コスト ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当然ながら、クリーニングを利用すると料金が発生します。1回当たりの相場は100~200円程度と安価ですが、積み重なれば負担になってしまうかもしれません。着用するたびにクリーニングを利用すると考えると、最低でも1年で24,000円はかかってしまう計算になります。

シャツへのダメージ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリーニング業者はシャツのアイロンがけをプレス機で行います。強い圧力により効率的なアイロンがけが可能で仕上がりも良くなりますが、ドレスシャツへのダメージは免れません。特に、ボタンが割れてしまうケースが多いようです。

クリーニングを利用するタイミング ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以下のようなタイミングでは特にクリーニングを利用したようが良いと考えられています。

長期保管前 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏用・冬用など季節に合わせてドレスシャツを使い分けている場合は、シーズンオフの時期が来る前に一度クリーニングに出しておきましょう。汚れや匂いがついたまま長期保管すると、定着して除去しづらくなってしまいます。

汚れ・匂いが目立つとき ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ワイシャツの生地に定着してしまった頑固な汚れや匂いは、一般家庭の洗濯ではなかなか落とすことができません。そうならないように定期的なケアを行うのが理想ですが、どうしても汚れや匂いが落ちない場合はクリーニング業者によるプロのサービスを利用しましょう。

クリーニングの注意点 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリーニングを利用する際は、以下のような点に注意してください。

汚れた部分・ポケットの確認 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特に汚れがひどい部分を事前に確認しておけば、重点的に洗うように依頼することができます。ドレスシャツで汚れやすいのは、首元や袖口です。また、ポケットに何も入っていない状態にして渡すのは、クリーニングの基本といえます。

洗濯絵表示の確認 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

衣服によっては洗濯方法が制限されているものもあります。見落としがちですが業者へ引き渡す前に確認しておきましょう。素材によってはクリーニング自体ができないものもあります。

クリーニング後はビニールから取り出す ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

通常、クリーニングから返却されてきた衣服には保護用のビニールカバーがついています。自宅に持ち帰り、クローゼットに入れて保管する際はこのビニールから取り出してください。ビニールをつけたまま保管すると湿気がたまり、カビやダニが発生しやすくなります。

クリーニングの手間とコストが気になるなら形状記憶・ノンアイロンシャツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドレスシャツを着るたびにクリーニングが必要と考えると、コストや手間が気になってしまう方が多いかもしれません。普段は自分で選択し、必要に応じて適宜クリーニングを利用するのがおすすめです。

自宅でドレスシャツを洗濯する際に手間になってしまうのがアイロンがけですが、形状記憶・ノンアイロンシャツであればアイロンがけの手間が軽減されます。洗いざらしでそのままハンガーにかけても、シワが発生しにくい点が特徴です。「自宅で洗濯派」の多くの人が愛用していまのすで、ぜひ検討してみてください。

***

ドレスシャツは毎回クリーニングに出せることが理想ですが、依頼や回収の手間やコストが気になる場合は洗濯と上手に使い分けましょう。また、クリーニングを利用する前には今回ご紹介したような確認ポイントを意識してください。

面接ではビジネスシャツも評価の対象!

就職活動・転職活動の最終関門には面接が控えています。自己アピールや想定される質問に回答を用意しておくことが面接対策として挙げられますが、忘れてはいけないのが身だしなみです。こちらでは、面接時の身だしなみ、特にビジネスシャツの選び方や着こなしについてお話しします。

面接時はシャツの身だしなみにも注意━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネススーツの身だしなみは面接時に評価されるポイントのひとつ。面接が始まって最初に目に入る要素のため、第一印象を大きく左右します。

一般的にはスーツ選びや着こなしが重要だといわれていますが、ビジネスシャツの着こなしにも注意が必要です。スーツの着こなしに問題がなくても、シャツで評価を落としてしまうことも十分に考えられます。

ジャケットを羽織る場合、なかに着ているシャツは注目されていないと思いがちですが、シャツも重要な見出しの一部として考えてください。

面接時のビジネスシャツ選び━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

面接時のビジネスシャツ選びでは、具体的にどのようなポイントを意識すればよいのでしょうか。知っておいていただきたいポイントをいくつかご紹介します。

基本は清潔感とフォーマルさ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

面接時の装いにおける基本的なコンセプトは「清潔感」と「フォーマルさ」です。華美である必要やスタイリッシュな遊びを加える必要はまったくありません。ビジネスシャツについても、あくまで清潔さ、フォーマルさを意識して選んでください。

白無地が無難 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

面接時のビジネスシャツの柄・色に対する評価は企業によって異なります。企業によっては薄いストライプ柄や淡色でも評価を落とす可能性があるため、ビジネスシャツは白無地が無難です。白無地で面接時に悪い印象を与えることはほとんど考えられません。

ジャストサイズでチョイス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

男性のビジネスシャツはジャストサイズを購入するのが基本です。同じ身長・体重でも体格によってジャストサイズが変わってきますので、できれば測定して購入しましょう。自分での計測が難しい場合は専門店で依頼してください。

レギュラーカラーがスタンダード ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

襟も気を使っていただきたいポイントのひとつです。レギュラーカラーは企業による評価の差が少なく万能といえます。ワイドカラーも同じくフォーマルですが、どちらかといえば恰幅におすすめできます。一方で、ボタンダウンはカジュアルな印象を与えるためNGと考えましょう。

面接時に注意したいビジネスシャツの着こなしマナー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

面接に適したビジネスシャツの選び方についてご案内しました。面接時には、同時に以下のようなビジネスシャツの着こなしについても意識してください。

ボタンは第一ボタンまでしっかりと ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスシャツのボタンがひとつでも空いているとだらしない印象を与えてしまいます。面接においては悪印象でしかありません。窮屈かもしれませんが、少なくとも面接の間は第一ボタンまでとめておきましょう。

しわ・汚れはNG ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

白無地のビジネスシャツは清潔感が重要です。手入れが行き届いたしわや汚れがないものを選んでください。また、日ごろからしわ・汚れができないように洗濯・クリーニングを徹底するか、面接の都度新しいシャツを購入しましょう。

袖をまくらない ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

面接時のシャツは長袖が基本です。面接時にジャケットを脱ぐことはあまり考えられませんが、半袖は七分袖のシャツは控えましょう。選考の一環として実技試験などがある場合はジャケットを脱ぐケースもありますが、基本的に袖はまくりません。特に夏の時期は暑さや窮屈さを感じるかもしれませんが、面接の期間中は我慢してください。

インナー選びにも注意 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

面接に限った話ではありませんが、ビジネスシャツのなかに着るインナーは白いビジネスシャツから色が透けて見えないもの、また地肌が透けて見えないものを選びましょう。ベージュ、グレー、白といった色のインナーは比較的透けに杭と考えられています。

就職・転職期間中の着回しは? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

就職活動中や転職活動中は頻繁にビジネスシャツを着ることが予想されます。清潔感が重視されることを考えると、一度着用したビジネスシャツは都度洗濯するのが望ましいでしょう。面接の頻度によっては1着では現実的ではないため、必要に応じて複数枚用意してください。

しわを取り除くためにはアイロンがけが必要です。手間になりそうな場合は、形状記憶やノンアイロンタイプのものを用意しておくことをおすすめします。清潔感を出すために万全を期す場合は、クリーニングも積極的に利用しましょう。

***

面接は本来応募企業に自分をアピールする機会。入社の熱意とは直接関係のない身だしなみで評価を落としてしまうのは大変もったいないことではないでしょうか。ビジネスシャツのチョイスや着こなしについても気を抜かないでください。また、今回ご紹介した面接時の着こなしポイントは、そのまま入社してからも生かすことができます。ビジネスマンになってからも決して無駄になりませんので、あらかじめ身に付けておきましょう。

ドレスシャツカジュアルシャツ違い画像

状況に合わせたシャツ選びで重要なポイントがフォーマルさとカジュアルさのバランスです。具体的にはどういった要素がフォーマル、カジュアルを決定づけるのでしょうか。こちらでは、フォーマルなビジネスシャツと、カジュアルシャツの違いについてお話しします。

ビジネスシャツとは━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずは、ビジネスシャツの定義についてお話しします。明確な定義はありませんが、一般的な意味でのビジネスシャツとは、ワイシャツ、ドレスシャツなどフォーマルなシャツの総称です。男性が背広のなかに着用するシャツとして認識されています。

その名のとおりビジネスで着用することが多い一方、冠婚葬祭などフォーマルなイベントで着られることも少なくありません。多くの場合、ネクタイと併用されます。

なお、ワイシャツの由来は「White shirt(ホワイトシャツ)」であり、当初は白いシャツのみを指していました。時代とともに分類があいまいになり、色付きのシャツもワイシャツして区分されるようになってきています。

カジュアルシャツとは━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カジュアルシャツとは、ドレスシャツにカジュアルな要素、動きやすくなるスポーティーな要素などを追加したシャツです。こちらも明確な定義はなく、さまざまなバリエーションがあります。かつてカジュアルと認識されていたボタンダウンがビジネスシーンで着用されるようになったように、時代のトレンドによって分類が変わることも珍しくありません。また、仕事やイベントなど、着用される現場によっても認識が異なります。無地が多いドレスシャツに対し色付きや柄付きのものが多いため、ジャケットなしでも単独で成立しやすい点はひとつの特徴といえます。

フォーマルとカジュアルを分けるポイント━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

主観に委ねられている部分が大きいフォーマルとカジュアルという概念。この2つを分けているのはどういったポイントなのでしょうか? 代表的なポイントについて具体的に考えてみましょう。

生地━━━━

ビジネスシャツの生地はシルク100%、コットン100%が一般的です。カジュアルシャツの生地には、コットン、シルク、ポリエステルのほか、リネン、ニット、フランネル、デニム、シャンブレー、ダンガリー、鹿の子などさまざまな素材が使用されています。一般的にきめ細やかさや光沢が強くなるとフォーマル感が増します。

襟━━━━

ビジネスシャツの襟には台襟・カラーキーパーが入っているため、硬く自立しやすいのが特徴です。ジャケットを着たときに襟が1.5cmほど出るようにするため、全体的な襟高は4-4.5cmになります。 カジュアルシャツの襟は台襟がないため、やわらかく小さめです。ボタンダウンカラー、イタリアンカラー、ドゥエボットーニやトレボットーニなど、さまざまなバリエーションに派生しています。

裾━━━━

ドレスシャツは基本的にパンツインが想定されているため、裾が出にくいように長めに設計されています。対して、カジュアルシャツは多くの場合タックアウトで着用します。そのため、ドレスシャツと比較すると着丈が短めです。

色・柄━━━━

フォーマルなドレスシャツは基本的に白か淡色です。濃色になるほどカジュアル感が強まっていきます。カジュアルシャツには原色のものも少なくありません。また、ドレスシャツの柄は無地もしくは、細目のピンストライプ柄が基本。チェック柄、ストライプのピッチが広いものや太いものはカジュアルシャツを見なされます。

ボタン━━━━

ビジネスシャツのボタンは白が基本です。素材には、貝やプラスチックが使用されます。カジュアルシャツのボタンは色、素材ともにバリエーションが豊富です。

胸ポケット━━━━

元来、ドレスシャツには胸ポケットはついていません。胸ポケットがあるとカジュアル感が強まります。

袖━━━━

ドレスシャツは原則として長袖です。七分袖、半袖など袖が短いタイプはカジュアルシャツとして分類されます。

フォーマル・カジュアルを使い分けTPOに柔軟な対応━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ビジネスや冠婚葬祭などのシーンでは、基本的にフォーマルな装いが求められています。一方で、それ以外の場面ではカジュアルな要素で少し"外し"を入れたくなることも多いのではないでしょうか。
上述したフォーマル・カジュアルを分けるポイントを知っておけば、自由に"外し"を入れてさまざまなオケージョンに合った着こなしができるようになります。フォーマルさをくずすことなく、自分の個性を出すことも可能です。ジャケットやパンツを固定したまま、シャツでフォーマル・カジュアルを自由に演出することもできるでしょう。

***

ドレスシャツの洗濯方法とアイロンがけについてご案内しました。日常的な手入れによってドレスシャツの状態はまったく変わってきます。洗濯だけに注目しがちですが、だらしない印象を与えないためにしわにも気を使いましょう。

ドレスシャツ画像

日常的にドレスシャツを着る場合、洗濯を自分で行う方が多いでしょう。購入直後のベストな状態を少しでも長く維持するためには、正しい洗濯の方法やアイロンがけを知っておく必要があります。こちらでは、ドレスシャツの洗濯方法、アイロンがけについてお話しします。

ドレスシャツを台無しにしてしまう「しわ」━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドレスシャツ選びやサイズ感に気をつける必要があります。また、当然ながら汚れのない状態をキープするために、適切に手入れを続けなければなりません。一方で、多くの人が見逃してしまいがちなポイントが「しわ」です。

しわがついたドレスシャツは、サイズ感やデザインに関わらずだらしない印象を与えてしまいます。せっかく高級感があるシャツを着ていたとしても台無しです。カジュアルシャツであればしわが「味」として許容されることもありますが、ドレスシャツに関してはそういったこともありません。

ドレスシャツをしわのない状態に保つためには、適切な洗濯と乾燥が大切です。日常的にドレスシャツを着用する場合は手間に感じるかもしれませんが、スタイリッシュに着こなしたい場合は意識してください。

ドレスシャツの洗濯手順━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上述したようにドレスシャツの洗濯と乾燥には気を使う必要があります。一般的な洗濯の手順をご紹介しますので参考にしてください。

タグの確認━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずはドレスシャツのタグを確認しましょう。ほとんどのドレスシャツには適切な洗濯方法を示す絵表示が記載されています。

すべての絵表示の意味を覚えておくのは大変化もしれません。最低限に知っておいていただきたいのは以下の表示です。

水温━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━洗濯をする際は、基本的に水温が高ければ高いほど汚れが落ちやすいと考えられています。しかし、シャツによっては洗濯の水温上限が決まっているため注意が必要です。洗濯絵表示の数字が水温上限を表しています。

漂白剤の使用可否━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シャツごとに漂白剤の使用可否や使用できる漂白剤の種類が決まっています。白くしたいからといって何も考えずに漂白剤を使用すると効果が出ないだけではなくシャツを傷めてしまう可能性がありますので注意してください。

シミ・汚れ・ポケット内部の確認━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドレスシャツの特に汚れている場所を確認しておけば、あらかじめ洗剤や漂白剤を染み込ませておくなど前処理ができます。襟や袖などは特に汚れやすいため、選択前には必ず確認してください。また、ポケットに物を入れたまま選択してしまうのもよくあるミスです。中の物によっては洗濯物が汚れてしまうこともあるため、確認する習慣をつけましょう。

洗濯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━絵表示による指定がある場合は、「手洗い」「ドライ」「オシャレ着」などのコースを任意で選んでください。洗剤のほか、漂白剤、柔軟剤を使用するのは、他の洗濯物と同様です。

洗濯後のしわを防ぐためには、洗濯ネットに入れることをおすすめします。また、裏返ししてボタンを閉じておくと汚れが落ちやすいでしょう。

ハンガーにかける━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ドレスシャツを干す際に好ましいのは、肩がつぶれない厚みのあるハンガーです。頻繁にドレスシャツを着用する方は、専用のハンガーを用意しておくことをおすすめします。洗濯が終了したらすぐに取り上げ、軽くたたきながらしわをとって干してください。

ドレスシャツのアイロンがけ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ドレスシャツのしわを完全に取り除くためには、やはりアイロンがけをするのがおすすめです。襟・肩・袖などの人目につく部分は、特にアイロンがけが重要になります。アイロンがけを行う際は、襟・肩→袖→右みごろ→後ろみごろ→左みごろの順でしわを伸ばしていくのが一般的です。アイロンを持っていないほうの手をうまく使い、しわをしっかりと伸ばしながら行いましょう。

アイロンがけを手間に感じる場合は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━アイロンがけはしわを取り除ける一方で、手間になってしまうのがネックです。毎回のアイロンがけをわずらわしく感じる場合は、形状記憶、ノーアイロンタイプのドレスシャツを購入しましょう。アイロンがけをしなくてもしわになりにくいため、手入れの手間・時間を少なくできます。ただし、まったくしわが起きないわけではないため、必要に応じてアイロンをかけるようにしましょう。

清潔な状態を保つためにはクリーニングが一番━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━洗濯だけでは汚れやしわがドレスシャツに蓄積されていくことも少なくありません。ベストな状態を保つためには、1カ月に一度程度はクリーニングを利用するのがおすすめです。プロの手によって、シャツの汚れ・しわがしっかりと除去されて帰ってきます。クリーニングに出している間も着回しができるように、十分なドレスシャツのストックを用意しておきましょう

***

ドレスシャツの洗濯方法とアイロンがけについてご案内しました。日常的な手入れによってドレスシャツの状態はまったく変わってきます。洗濯だけに注目しがちですが、だらしない印象を与えないためにしわにも気を使いましょう。

ニットジャケット画像

CAMICIANISTA 新作ジャケット
【14G】【ミラノリブ】【ニットジャケット】登場!!

2020年春夏の新作ジャケットは、カジュアルになりすぎないように通常のニットとは違い、ミラノリブを使用した上品にニットジャケットの登場です。

a01-フロント

カミチャニスタのニットジャケットは、14Gの肌触りの良いインド長綿の強撚糸を使用し、強撚糸により夏でも快適なさらっとした肌触りを実現。糸を強撚することで独特のシャリ感が出ており、清涼感がある1枚に仕上がっています。糸はコンパクト精紡機で生産されており、毛羽が少ないことが特徴で、目面がきれいに上がり、光沢感が増します。
インド長綿の中でも、最高級品で繊度が細く、柔らかな風合いに上がり、世界中から注目されている綿花です。

※14G(ゲージ)とは・・・ニット製品に関する用語で、「ゲージ」がよく使われます。そのゲージとは、編機(生地を編む機械)の針の密度を表す単位です「G」で表記する場合もあります。1インチ(約 2.54 cm)の間に編み針が何本あるかを表し、カミチャニスタのジャケット14G(ゲージ)であれば、1インチの間に14本の針があることを意味し、この数字が大きければ大きいほどニットの厚みは薄くなります。

また、ミラノリブは、編地(編み組織)の名前でイタリアのミラノで編まれたことから、この名前がついたそうで、伸縮性に富んだゴム地と天竺地(平編み)を併せ持った編地なので、ゴム地にくらべると伸縮が抑えられています。
よって目の詰まった丈夫なニット生地になるので、型崩れしにくい編地です。見た目の特徴としては、独特の表情を持つ横段の畝(うね)が挙げられます。
いわゆるざっくり編まれたあたたかみあるニットに比べてカジュアル度が抑えられていて、見た目にきれいめで上品な印象を与えられるのもミラノリブの特徴といえます。

a02-フロントアップ

モデルはオーソドックスな2つボタンにラペル幅も少しワイドにすることで、男らしい表情に仕上げましたが、全体のシルエットは通常のジャケットよりも少しタイトにつくられていますので、スマートな印象に。
ニットジャケット・・肩幅:41cm, バスト:101cm,ウエスト:93.5cm,着丈:70cm,裄丈:84cm
通常ジャケット・・・肩幅:44.5cm,バスト:104.6cm,ウエスト:92.6cm,着丈:72cm,裄丈:84.8cm
※Mサイズ比較

肩幅・バスト・ウエストが約3センチ小さくつくられていますが、ニットの特性上伸縮性がしっかりあるので、窮屈に感じることはないでしょう。

a03-フロントアップ2

袖口のボタンは取り除き、パッチポケットの仕様を採用しカジュアルなディテールワークもこちらのジャケットのポイント。前身ごろの裾部分も直線的なカットではなく、緩やかに曲線を描いており、テーラードジャケットのような雰囲気です。

a01-バックスタイル

バックスタイルもサイドベンツに仕上げ、約2cm短くした着丈により着席時のベントのもたつきを防ぎ、スッキリとした印象になります。
ニット素材とはいえ容姿端麗なその表情はテーラードジャケットそのもの。オンでのタイドアップに、クリーンなオフスタイルなどの着こなしもできるこちらのジャケットは、程よく肉厚な生地感により着用シーズンも長く汎用性の高い一着です。

■【14G】【ミラノリブ】【ニットジャケット】はこちらから

FLYFRONT画像

「FLY FRONT ONE PIECE COLOR(比翼ワンピースカラー)」
【LENO CLOTH/レノクロス】1/1(水)10:00 新発売!

LENO CLOTH(レノクロス)・・・二本の経糸をよりながら横糸を打ち込むことで細かな編み目状で立体的な生地組織により、肌にまとわりつかず快適な着心地を体感いただけます。ざっくりとした表面感は独特の雰囲気があり、生地の奥行きも楽しんでいただけます。

a01-襟

前襟(台襟部分)の高さは3cmとカミチャニスタの通常のセミワイドカラーやホリゾンタルカラーとはほぼ変わらずに、羽襟の長さを7cmとコンパクトに仕上げました。その為、襟元がよりスッキリした印象になります。

a02-ボタン

また、ボタンダウンのボタン部分が隠れる仕様になっており、やわらかな襟のロールもポイントの一つ。比翼の仕様にすることで、やわらかさだけでなく、上品さもプラスされます。タイドアップのスタイルからノータイのスタイルまで幅広い着こなしが可能。

a03-裏

比翼ワンピースカラー・・・台襟がなく1枚仕立ての襟のため、V字型のネックラインの上部に襟がついた1枚仕立て(1枚の生地でつながって出来ている)になっている襟の形で、羽襟の後ろにボタンが隠れる仕様になっています。
※商品は2020年1月1日 10:00販売開始になります。

■FLY FRONT ONE PIECE COLOR(比翼ワンピースカラー)はこちらから

HOLIDAY画像

CAMICIANISTA 「スポーツライン」【HOLIDAY】登場!!

イタリア高級シャツにみられるシルエットとディテール、仕立ての技法を取り入れたドレスシャツをメインにしてきたカミチャニスタですが、今期初となるスポーツライン「HOLIDAY」(ホリデイ)が登場します。

「HOLIDAY」の特徴は、小ぶりな襟型・洗いをかけた柔らかい生地感・短めの着丈でつくられることで、よりリラックスした雰囲気のカジュアルシャツ。洗いざらしで腕まくりをしてさらっと着るもよし、ニットタイなどでタイドアップで上品に着こなすもよし、幅広く合わせられる一着となっています。

a01-襟

ミニカラー比翼ボタンダウンの仕様は、ざっくりとしたオックスフォード生地・起毛感が温かさを醸し出すメランジ生地の2種類。襟の内側にボタンが配置され、ミニカラーながらも襟ハネを防止できます。また、薄い襟芯を使用することで柔らかく仕上がっています。

a02-ボタン

前立て使用でよりカジュアルな雰囲気に。ドレスシャツとは違った厚みのあるボタンを使用し、カジュアル感を演出しています。

こちらのシリーズは無地の生地で展開していますので、前立て幅は少し細めにし上品さも損なわない仕様に。

a03-裏

バックスタイルはセンターでの切り替えしのみで、シンプルに仕上げています。また、バストとウエストの差寸は約8cm(ドレスシャツ スリムフィットは約11cm)と適度にシェイプさせることで、カジュアルシャツながらも程よくスッキリとした印象になります。

b1-襟

ナローストライプ・ギンガムチェックの柄シャツシリーズは、純粋なミニカラー使用。襟元の厚みが少ないのでよりすっきりとした印象に。また、比翼ボタンダウンと同様に薄い芯地を使用し、洗いをかけているので程よい抜け感を楽しめます。

a03-裏

こちらの前立ては、よりカジュアル感が出るように無地のシリーズより若干幅を広く設計しています。そうすることで、差別化だけでなくよりリラックスしたカジュアル感を演出しています。

b1-襟

唯一共通しているところがバックスタイル。


「HOLIDAY」は洗いざらしでさらっと着こなすもよし、ニットタイでタイドアップし上品に着こなすもよし、とドレスシャツにはない幅広い着こなしを楽しんでいただけます。

■HOLIDAY商品一覧はこちらから

ポロTOP画像

カミチャニスタに"ポロシャツ"が新登場!!

ビジネスから、普段使いまで幅広く使えるような少し厚みをもたせ柔らかな鹿の子生地のポロシャツの新登場です。色はホワイト・ネイビー・ブラックの3色でオン・オフに合わせやすいカラーです。

ドレスシャツに負けないほどのエレガントな襟元で、さらっと一枚の着こなしも上品にクールビズスタイルを格上げしてくれます。また、ボディラインもスッキリとシャープに仕上げています。

ポロ01

台襟の高さもしっかりあるのでネクタイを締めたONスタイルにも。この台襟がしっかりしていることで、ジャケットのインナーとしても活躍します。

ポロ02-襟アップ

カミチャニスタのドレスシャツと同様の仕立ての織伏せ縫い。見えるところではないですが、細部まで拘ってつくっています。

ポロ03-裾

後ろ見ごろを少し長く設計し、パンツインでもシャツが出にくい仕様に。

ポロ04-裾02

■ポロシャツ商品一覧はこちらから





【STYLING | CHAMBRAY & KNIT TIE 01】

CHAMBRAY&KNITTIE01

ドレスシャツとは一味違うシャンブレーシャツに、新色のブラウンのニットタイのコーディネイト。
カジュアルながらも全体を落ちついたトーンでまとめることで、大人な印象に。

■コーディネイト シャンブレーシャツ & ネクタイ

【シャンブレー】【ダークブルー】【ワイドカラー】

【ニットタイ】【ソリッド】【ブラウン】

______________________________________________________________________

【STYLING | CHAMBRAY & KNIT TIE 02】

CHAMBRAY&KNITTIE02ワントーン明るいブルーのシャンブレーシャツには、
ネイビーのニットタイで全体を引き締めるコーディネイトで。
洗いの雰囲気もわかりやすい淡い色合いはこなれた雰囲気に。

■コーディネイト シャンブレーシャツ & ネクタイ

【シャンブレー】【ブルー】【ワイドカラー】

【ニットタイ】【ソリッド】【ネイビー】

_______________________________________________________________________

【STYLING | CHAMBRAY & KNIT TIE 03】

12_J&shirt.jpgシャンブレーシャツには、ニットタイなどの艶が少ない素材感で合わせるのがマスト。
ダークブルーのシャンブレーシャツ×グレーニットタイで
全体の生地の雰囲気を合わせコーディネイト上級者に。

■コーディネイト シャンブレーシャツ & ネクタイ

【シャンブレー】【ダークブルー】【ワイドカラー】

【ニットタイ】【ソリッド】【グレー】

______________________________________________________________________

\ FOLLOW US /