G_NB170619_7_Camicianista.jpg

(企画制作:経営メディア本部広告部)

干場氏着用シャツはこちら

【超ハイゲージニット】白 ホリゾンタルカラー 6,000円(+税)

右下の掲載商品はこちら

【超ハイゲージニット】白無地 セミワイドカラー 6,000円(+税)

【超ハイゲージニット】サックス無地 セミワイドカラー 6,000円(+税)

【JMC】 ポケット付きブリーフ ブラック 48,000円(+税)

詳しくは下記のブログもご覧ください。

超ハイゲージニットシャツ

全商品はこちら.png

jmc 製品のこだわり

Update: 2017.06.15 15:43 | 新商品情報

jmc 製品のこだわり
世界に誇る、メイド・イン・ジャパンの技術


①コンビネーションバッグ

カジュアルではなく、あくまでビジネスシーンで活用できるような凛とした雰囲気の仕上げと大平氏の作品の特徴である丸みのあるデザインにより、jmc独特の美しい佇まいを追及。

なかでも、他に類を見ないバリスターナイロンとシュリンクレザーのコンビネーションバッグは奇跡の逸品。
今回は、男心をくすぐられるこの素材を使用したビジネスバッグの魅力に迫りたいと思います。

5f44af8f586715f1d914b4ee9b391dbf0f0c1417.png
このバリスターナイロンは一般的にはアメリカ産バリスティックナイロンの名称で知られていますが、同じ超強力糸66ナイロンで打ち込まれた国産生地をバリスターナイロンと呼びます。
強度、防水性共に非常に強力で、耐熱・耐摩擦・引裂き強度にも優れたタフな素材。もともとは軍事用に開発され、通常のナイロンの5倍の強度があると言われています。なんと、車のエアバッグや防弾チョッキにも使われているんです!
といっても、銃弾を貫通させない生地と言うわけではないようですが、その耐久性と素材感が魅力で、今日ではシステム手帳、時計のバンド等にも使われているようです。

_MG_0236.jpg
そんなバリスターナイロンをメイン素材に使用し、レザー特有のシワや傷が目立ちにくい上品な印象のシュリンクレザーを用いたコンビネーションバッグは、ビジネスという戦場に繰り出すビジネスマンに、まさに適したバッグです。

シュリンクレザーは、レザー特有のシワや傷を目立ちにくくするために、特殊な薬品でシュリンク(縮める)したレザーのことです。質感はソフトスムース牛革に近いのですが、シボ革が上品な印象を与るとともに、強度とコシがあり、耐久性も高く、長く使いたい実用性を重視したレザーの一つです。

生地とレザーは硬度や厚みが違う為、縫製が大変な組み合わせですが、jmcのバッグは、独自のノウハウと高い技術力を駆使して、最高レベルのモノづくりを実現しています。

このルックスとクオリティ、耐久性にしてこの価格を実現できたのは奇跡的です。
スポーティな雰囲気を持ちながらも、スーツスタイルにもふさわしい上品さとエレガンスを備え、軽快に着こなしたい時などには最適です。

efe0c692ee08037ff0d3e009b5491d30e8b4e26f.png

②フルレザーバッグ

次に新しい試みとして、鞣し・染色共に日本で行われた上質なシュリンクレザーを用いたフルレザーコレクション。

510de981c20de59dfe2875debc1fbf83063bae6a.png
高級感が漂うしっとりとした滑らかな質感、すっきりとした外見ながら、置いた時の安定感を高め自立しするよう、使い勝手をよく考えたデザインが魅力のモデルです。

シュリンクレザーは、レザー特有のシワや傷を目立ちにくくするために、特殊な薬品でシュリンク(縮める)したレザーのことです。質感はソフトスムース牛革に近いのですが、シボ革が上品な印象を与るとともに、強度とコシがあり、耐久性も高く、長く使いたい実用性を重視したレザーの一つです。

_MG_0240.jpg
こちらはメタルパーツにはゴールド仕上げを施し、スポーティなバリスターナイロンシリーズとは異なるエレガントな表情が生まれました。ZIPファスナーには滑りの良い最高級の部材を用い、引手のレザーにはCISEIと同じく菱形のカットを施しています。

c727b05eef029c8447b9e70d6cd331f04911fbb2.png
バッグ内側の内張りには、起毛した鹿革似の人工スウェード素材を採用。あえて人工スウェードにすることで、書類などへの色移りの心配がなく、高級感のあるタッチ、馴染の良い色味に仕上がっています。

_MG_0272.jpg
細部にわたり丁寧に仕上げた一品で、艶やかな革の質感を存分に楽しんでいただけます。

IMG_9680.jpg

こちらの商品を見る.jpg

camicianista_vol2_0522.jpg

(企画制作:経営メディア本部広告部)

掲載商品はこちら

・100番手双糸ブロード サックス無地 ホリゾンタルカラー 5,000円(+税)※完売

100番手双糸ブロード 白無地 ホリゾンタルカラー 5,000円(+税)

【GIZA】100番手双糸ブロード ストライプ セミワイドカラー 5,000円(+税)

全商品はこちら.png

jmc 誕生ストーリー

Update: 2017.06.09 13:46 | 新商品情報

jmc 誕生ストーリー
世界に誇る、メイド・イン・ジャパンのバッグブランド誕生秘話


jmcは、日本で生まれた素材・日本で培った技術、そんな世界に誇れる生産背景を使い、日本で生まれた新しいバッグブランドです。
一握りの方々の為でなく、多くの方が満足できる事を目指しブランドは誕生しました。

jmcを語るにはまず、イタリア・フィレンツェ発のバッグブランドCISEI(シセイ)を立ち上げ、活躍する大平智生氏をご紹介しなくてはなりません。

cisei02_feature.jpg
大平氏は日本で修業したあとにイタリアに渡ったのではなく、ものづくりのノウハウをいちから現地で学んだ職人気質。イタリア伝統のテクニックを守りながら、日本人ならではの繊細さにこだわりをもって、つねに新しさと現代性を追い求めている人物です。

日本人ならではのきめ細やかさと100%イタリア仕込みのテクニックをもった珍しいタイプで、まさに和魂洋才。過去、日本にはなかった感性が、バッグの新しい基準をつくり続けています。

そんな大平氏がデザインパターンと技術指導を行い、世界基準の上質さを加え、CISEIブランドとは異なったアプローチで新しい世界観を生み出しているのが、このjmcです。

多様性を持った現代の日本のビジネスマンに向けて、使い手の目線に立ち、一切の妥協をせずに、日本の職人と試行錯誤を重ね、納得のいくまで何度もサンプルを作製。改良に改良を重ねて、ようやく辿りついた製品がjmcです。

20170601.jpg
例えば、重たいバッグをしっかりと握れるハンドルの硬さや具合、トートバッグは肩に通せて滑り落ちないか、ポケットはたくさんありすぎないけど必要な数がついているとか、容量が大きいとか。そういういろいろな情報を収集して、こういうものだったらお客様が嬉しいだろうと。

そして、革の鞣し・金具の鋳造など、全ての工程を国内で行い、日本の職人が丁寧に組み上げ、大平氏のこだわりを忠実に再現しているのです。

ts_1469.jpg
ts_1476.jpg
▲国内工場 革の鞣し、染色、縫製、仕上げまで、すべてを自社で行う希少な専門業者です。
かの最高級メゾンブランドとの取り引き実績からも、まさに世界が認めたメイド・イン・ジャパン製品を生み出しています。


こちらの商品を見る.jpg

bnr201706.jpg

皆さま、こんにちは!
いつもカミチャニスタのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。


今回はシャツの概念を覆す【超ハイゲージニットシャツ】について、
詳しくご紹介いたします。


ここ数年、ビジネスシーンでの着用が定着してきたニットシャツですが、さらなる技術進歩によって、見た目は布帛のドレスシャツとほとんど変わらず、ドレスシャツにはない多くの機能性を備えた逸品です。


----------------------------------------------------------------------
【ポイント】
1、快適な着心地
2、ノーアイロンで手入れは楽、出張にもおすすめ
3、シルエットが美しい
4、まとめ買いできる価格設定

----------------------------------------------------------------------


1、快適な着心地
ジャージー生地を使用したドレスシャツ仕立ての縫製により、布帛にはない伸縮性により、動きやすく、身体に優しくフィットする抜群の着心地を実現。
細かく密度の高いジャガード織で編み上げたことにより、ジャージー素材特有の網目が目立ちにくく、普通のニットシャツよりも、よりドレスシャツに近い生地感です。

ニット.jpg


2、ノーアイロンで手入れは楽
ポロシャツと同じように、洗ったあと、すぐに洗濯機から取り出してシワを伸ばし、ハンガーにかけて干すだけ。アイロンがけはほぼ必要ありません。そのままクローゼットに吊るしても、たたんで収納してもOK。
シワがつきにくいため、出張の多いビジネスマンにもおすすめです。小さく畳めばブリーフケースにも収納可能。出してからそのまま着用できるので、出張先でも快適なビジネスシーンを実現します。

item_page_5.jpg


3、シルエットが美しい
イタリア高級シャツにみられるシルエットとディテール、そして仕立ての技法を取り入れたカミチャニスタの縫製をそのままジャージー生地で仕立て上げました。
ただでさえ柔らかい素材は縫製の難易度が高く、カミチャニスタの特徴でもあるマニカ・スポスタータ(ジャケットと同じように袖を身頃に後付けすること)やガゼット(補強布)など、布帛でも難しい縫製技法は何度も試作を繰り返しました。そうして完成したシャツは、脇や袖にはキレイなスリムシルエットのカッティングを施しつつも、可動域は大きく得ることができ、さらには、ニット生地特有の伸縮性を活かした快適でスタイリッシュな着こなしを実現。
見る人にはスマートな印象を与えます。

_32A28923.jpg


4、まとめ買いできる価格設定
この【超ハイゲージニットシャツ】は、なんと6,480円(税込)!!
まとめ買いできるリーズナブルなプライス設定です。
その訳は、イタリア人のテクニカルディレクター"レオナルド・ブジェッリ"が中国の工場に入り、技術指導を行っているから。低コストを保ちつつ、オンラインショップのみで販売することによって、この様な高品質を実現することが可能となっています。
毎日お召しになるアイテムだからこそ、カミチャニスタでは最高品質とコストパフォーマンスを両立した理想的なシャツの作製を目指しています。


これまでのシャツの概念を覆す新素材【超ハイゲージニットシャツ】のすごさ、伝わりましたでしょうか。スーツやジャケット・ネクタイと合わせても布帛のシャツ同様に、違和感なく着こなせます。また、ストレッチ性があるのでゴルフやスポーツにもおすすめです。

干場氏コラボのホリゾンタルカラーと定番のセミワイドカラーでご用意しております。
4.jpg
是非、お試しください。


こちらの商品を見る.jpg

皆さま、こんにちは!

久しぶりのブログ更新となってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか。

日に日に陽射しの強い日が増え、日中は汗ばむこともあり、徐々に初夏の訪れを意識するこの頃ですね。ジャケットを脱ぎ、シャツ1枚になることも多くなる季節。

本日は、これからの季節に最適な「ワイド オープンカラー」をご紹介いたします。

ワイドオープンカラー イメージ.jpg

通常のドレスシャツは上襟、台襟、見頃のパーツをそれぞれ縫い合わせるのに対し、「ワイド オープンカラー」は上襟と台襟が一体になり、前立ての裏まで1枚の生地がつながって出来ています。

ワイドブルーチェック3.JPG

一般的にイタリアンカラー、ワンピースカラーと呼ばれる襟型で、カジュアルながらも上品でエレガントな雰囲気に仕上がる襟型です。

カミチャニスタではこちらの仕様に首回りがすっきりと見えるワイドカラーを合わせ、上品でエレガントな雰囲気を最大限に発揮!!

CCN0116S0028_pz_a010.jpg

ノータイで第一ボタンを外した時の襟の開き具合、ロールの美しさはもちろん、胸元が開き過ぎないように計算された第1〜2ボタンの間隔など、ノータイスタイルでも美しさが引き立つように設計されています。

さらには、カミチャニスタの「ワイドオープンカラー」はタイスペースもしっかりと確保したことで、ネクタイを締めてもお召いただける万能さを持ち合わせていることも魅力です。

シャツ1枚で2つの顔を持つ「ワイドオープンカラー」となっています。

これからの季節に最適なカミチャニスタの「ワイドオープンカラー」を是非お試しください。

こちらの商品を見る.jpg

IMG_8474.jpg
皆様こんにちは!
寒気も少しずつ緩みはじめましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は新モデル「タイトフィット」について詳しくご紹介します。

以前より、全体的にタイトなシルエットが主流になり、カミチャニスタでも、スリムフィットよりさらに細身のシャツが欲しい!というご要望が多くございました。

1年以上もの時間をかけて、何度も試作を重ねて、
この度、ようやく商品化して皆様にお届けすることが出来ました!!

では、具体的に、スリムフィットと比べてどのように変わったのか。

1、寸法
サイズ表の実寸法を比較するとよく分かるかと思います。

 ※ネックサイズ39の場合
17021502.jpg

肩幅は変わらず、バスト・ウエスト・裾まわりが細い!!
とくに胴回りのダボ付きが無く、すっきりとお召いただけるシルエットです。

また、カミチャニスタの特徴である袖の後付け(マニカ・スポスタータ)効果を最大限に発揮しますので、身体にフィットする細身のシルエットですが、窮屈さは無く、腕や肩の動きがスムーズです。

2、襟
タイトなシルエットにあわせて・・・
イタリアらしいスタイリッシュな雰囲気を残しつつも、
現代風に、台襟の前方高さを低くして僅かにコンパクトな襟に仕上げました。
17021501.jpg

3、生地
タイトフィットシャツをさらに快適にお召いただきたくて・・・
生地にはストレッチ素材を使用しました。

優れたストレッチ性を備えるため、スパンデックスと呼ばれるポリウレタン弾性繊維を組み合わせておりますが、コットン部分には100番手双糸を使用しております。

ストレッチがしっかり効いているのでタイトシルエットでも着用時の動きやすさは抜群。
着た時に美しく、また着心地も良い、お客様の求めるシャツが出来上がりました。

カミチャニスタでは、常にお客様に喜んで頂ける商品作成に貪欲に取り組んで参ります。
引き続き、宜しくお願いいたします。

こちらの商品を見る.jpg

今季、カミチャニスタのコーデュロイシャツはALBINI(アルビニ)の生地を使用し、素晴らしい出来栄えとなっておりますので、改めてご紹介します!!

縦畝が特徴のコーデュロイシャツは、秋冬のワードローブの定番アイテム。

1 IMG_8527.jpg
【季節】秋・冬
【定番カラー】濃色(カジュアル)
【こんな方へおすすめ】生地に深みがあり、大人なファッションを楽しみたい方

高い保湿性があり、その暖かさや優しいカラーは、暗めな色の着こなしが多くなりやすい秋冬の季節に華やかさを加えてくれます。

今回、カミチャニスタで使用した生地は、イタリアの名門「ALBINI(アルビニ)」のもの。
一般的なコーデュロイ生地に比べ、毛足が短く、そのキメ細やかさには驚きを感じさせます。非常に上品な極細畝が醸し出す風合いは、柔らかく、滑らかで、とろけるような肌触り。

そして、イタリアらしい美しい発色も魅力的で、今回はなんと、7色のバリエーションでご用意しました。

123.jpg
7.jpg
上質素材から放たれる天然の光沢感、醸し出される高級感はイタリア生地ならでは。
虜になること間違いなしです!!
世界的ブランド生地で作ったコーデュロイシャツをご堪能くださいませ。
3 IMG_8522.jpg

【ALBINI(アルビニ)】
1876年創業のイタリア老舗ブランド。
オルトリーナ、モンティと並ぶイタリア3大シャツ生地メーカーで、世界のトップブランドであるトーマスメイソンやDJA(ディビッドジョンアンダーソン)なども傘下に抱える巨大ブランドです。
歴史あるブランドを吸収することで伝統と風格を受け継ぎ、さらにノウハウを伸ばし、最新技術を取り入れて展開される生地コレクションは最高級。世界中の信頼を集めています。


こちらの商品を見る.jpg

カミチャニスタのテクニカルディレクター レオナルド・ブジェッリ氏が「正しいシャツの採寸方法」について、
動画で詳しくご案内する ~ LEO's "How to" Movie ~ が完成しました。

はじめてご利用いただくお客様や、シャツのサイズが不安なお客様のため、オンラインでも安心してご利用いただけるように...
先日、レオナルドが来日した際に、丁寧に、わかりやすく、レクチャーしてもらいました!!

きちんとサイズが合ったシャツを着ていると、それだけでかっこよく見えますよね。

残念ながら日本では、サイズが合っていない、ネックサイズにゆとりがあり過ぎるシャツを着ているビジネスマンが意外と多いです。

この採寸動画が「上質なシャツをジャストサイズでかっこよく着る」ための参考になれれば幸いです。

-----------------------------------------------

1.正しいネックサイズの測り方

2.裄丈の測り方

3.良い例・悪い例

-----------------------------------------------

今後も、お客様に喜んでいただける商品を作っていきますので、

カミチャニスタをよろしくお願いいたします。

皆様こんにちは!
最近は冬らしい寒さが感じられる頃となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

本日は、ORMEZZANOのグレーのシャツジャケットを使用したスタイリングをご紹介!!
合わせるアイテムによって、かっちりとした印象からカジュアルな印象まで、幅広くおしゃれを楽しむことができます。

すでにご購入いただきました方も、ご検討中の方も・・・
是非ご覧くださいませ。

【1.タイドアップ】
グレーのグラデーションで都会的かつ上品なビジネススタイルに。
ジャケット、ネクタイ、パンツの素材感を微妙に変えることで凹凸感、立体感というか、
奥行きが出るようにしました。
タイドアップ.jpg

使用したシャツはこちら≫200番手双糸マイクロツイル白無地 ホリゾンタルカラー


【2.ノータイスタイル】
ブルーをアクセントにグレー&ブラウンの3色でまとめたコーディネートです。
カミチャニスタの起毛コットン チェックシャツとの相性も抜群。
ジャケットの落ち着いた雰囲気と若々しさを合わせ持った大人のドレスタウンスタイルです。
カジュアル.jpg

使用したシャツはこちら≫起毛コットン カジュアル グレーチェック ワイドカラー


【3.カジュアルスタイル】
グレイッシュなグリーンが華やかでありながら落ち着いた大人の印象に。
ホワイトパンツで清潔感をプラスして、上品な休日スタイルの完成です。
ニット.jpg

いかがでしたでしょうか。
お好みや気分に合わせて、色々な着こなしをお楽しみください。


こちらの商品を見る.pngのサムネイル画像