今季、カミチャニスタのコーデュロイシャツはALBINI(アルビニ)の生地を使用し、素晴らしい出来栄えとなっておりますので、改めてご紹介します!!

縦畝が特徴のコーデュロイシャツは、秋冬のワードローブの定番アイテム。

1 IMG_8527.jpg
【季節】秋・冬
【定番カラー】濃色(カジュアル)
【こんな方へおすすめ】生地に深みがあり、大人なファッションを楽しみたい方

高い保湿性があり、その暖かさや優しいカラーは、暗めな色の着こなしが多くなりやすい秋冬の季節に華やかさを加えてくれます。

今回、カミチャニスタで使用した生地は、イタリアの名門「ALBINI(アルビニ)」のもの。
一般的なコーデュロイ生地に比べ、毛足が短く、そのキメ細やかさには驚きを感じさせます。非常に上品な極細畝が醸し出す風合いは、柔らかく、滑らかで、とろけるような肌触り。

そして、イタリアらしい美しい発色も魅力的で、今回はなんと、7色のバリエーションでご用意しました。

123.jpg
7.jpg
上質素材から放たれる天然の光沢感、醸し出される高級感はイタリア生地ならでは。
虜になること間違いなしです!!
世界的ブランド生地で作ったコーデュロイシャツをご堪能くださいませ。
3 IMG_8522.jpg

【ALBINI(アルビニ)】
1876年創業のイタリア老舗ブランド。
オルトリーナ、モンティと並ぶイタリア3大シャツ生地メーカーで、世界のトップブランドであるトーマスメイソンやDJA(ディビッドジョンアンダーソン)なども傘下に抱える巨大ブランドです。
歴史あるブランドを吸収することで伝統と風格を受け継ぎ、さらにノウハウを伸ばし、最新技術を取り入れて展開される生地コレクションは最高級。世界中の信頼を集めています。


こちらの商品を見る.jpg

カミチャニスタのテクニカルディレクター レオナルド・ブジェッリ氏が「正しいシャツの採寸方法」について、
動画で詳しくご案内する ~ LEO's "How to" Movie ~ が完成しました。

はじめてご利用いただくお客様や、シャツのサイズが不安なお客様のため、オンラインでも安心してご利用いただけるように...
先日、レオナルドが来日した際に、丁寧に、わかりやすく、レクチャーしてもらいました!!

きちんとサイズが合ったシャツを着ていると、それだけでかっこよく見えますよね。

残念ながら日本では、サイズが合っていない、ネックサイズにゆとりがあり過ぎるシャツを着ているビジネスマンが意外と多いです。

この採寸動画が「上質なシャツをジャストサイズでかっこよく着る」ための参考になれれば幸いです。

-----------------------------------------------

1.正しいネックサイズの測り方

2.裄丈の測り方

3.良い例・悪い例

-----------------------------------------------

今後も、お客様に喜んでいただける商品を作っていきますので、

カミチャニスタをよろしくお願いいたします。

皆様こんにちは!
最近は冬らしい寒さが感じられる頃となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

本日は、ORMEZZANOのグレーのシャツジャケットを使用したスタイリングをご紹介!!
合わせるアイテムによって、かっちりとした印象からカジュアルな印象まで、幅広くおしゃれを楽しむことができます。

すでにご購入いただきました方も、ご検討中の方も・・・
是非ご覧くださいませ。

【1.タイドアップ】
グレーのグラデーションで都会的かつ上品なビジネススタイルに。
ジャケット、ネクタイ、パンツの素材感を微妙に変えることで凹凸感、立体感というか、
奥行きが出るようにしました。
タイドアップ.jpg

使用したシャツはこちら≫200番手双糸マイクロツイル白無地 ホリゾンタルカラー


【2.ノータイスタイル】
ブルーをアクセントにグレー&ブラウンの3色でまとめたコーディネートです。
カミチャニスタの起毛コットン チェックシャツとの相性も抜群。
ジャケットの落ち着いた雰囲気と若々しさを合わせ持った大人のドレスタウンスタイルです。
カジュアル.jpg

使用したシャツはこちら≫起毛コットン カジュアル グレーチェック ワイドカラー


【3.カジュアルスタイル】
グレイッシュなグリーンが華やかでありながら落ち着いた大人の印象に。
ホワイトパンツで清潔感をプラスして、上品な休日スタイルの完成です。
ニット.jpg

いかがでしたでしょうか。
お好みや気分に合わせて、色々な着こなしをお楽しみください。


こちらの商品を見る.pngのサムネイル画像

皆様こんにちは!
秋の気配が感じられる頃となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
秋冬のファッション支度はお済みですか。

さて、本日はCANONICOのシャツジャケットを使用したスタイリングをご紹介!!
すでにご購入いただきました方も、ご検討中の方も・・・
タイドアップスタイルから普段着まで、幅広く着こなしていただけますので、是非ご覧くださいませ。

【1. タイドアップスタイル】
定番の白シャツにシルクのレジメンタルタイ。
セオリー通りですがグレー系のグラデーションは統一感が生まれ、ビジネスシーンで信頼と安心感を与える着こなしです。
1.jpg

【2. ノータイスタイル】
定番の白シャツにネイビージャケットはネクタイ無しでもスッキリと清潔感溢れる仕上がりに。
堅苦しすぎず、適度な抜け感が魅力的。王道の"THE ジャケパン"スタイルです。
2.jpg

【3. カジュアルスタイル】
ジャケットの中でも注目度が高いチェック柄ジャケットは、昨年に引き続き、今年も旬なアイテム。
こちらはカミチャニスタでも人気の高いシャンブレーシャツとのカジュアルスタイリングです。
グレーのウールタイにジャケットの柄から色を拾って、ベルトと靴はブルー系でまとめた統一感のあるスタイルがポイントです。
3.jpg

【4. ニットスタイル】
ジャケットスタイルはシャツとの合わせだけではございません。
キレイめな着こなしを意識しながらも、優しい風合いのタートルニットに柔らかなチノパンを合わせたコーディネート。足元はジョッパーブーツでスポーティ&エレガントな雰囲気に仕上げました。
控えめな遊び心が大人のカジュアルスタイルを演出します。
4.jpg

組み合わせが多種多用なジャケットスタイル。
同じジャケットでもスタイリング次第で着こなしの印象が大きく変わります。
オシャレな男性の着こなしとして是非ご参考にしてください。

こちらの商品を見る.pngのサムネイル画像

皆様、こんにちは!

すっかり秋らしくなりました。
紅葉の秋、食欲の秋、読書の秋、、、色々ありますが、皆様はどのような秋をご予定でしょうか。

CAMICIANISTAでは、イタリア高級生地【CANONICO】のジャケットが今季も登場しました!

CANONICO・・・1936年創業のイタリア・ビエラ地区のテキスタイルメーカー
紡績から織り、染色まで自社で一貫して行い、高級ブランドにも生地を提供する、世界的に認められた高級生地メーカーです。近年は、ゼニアの生地も織っている。

9月に来日したレオナルドも、「素晴らしく綺麗な仕上がりだよ! そして、安すぎるよ!」と笑いながらも、ご満悦でした。
Leo_4.jpg
とにかくベーシックな無地シリーズと、上品なウィンドウ・ペンシリーズの合計4品番となってます。
写真の手前から2番目の、ネイビーのウィンドウ・ペンは少しパープルがかったネイビーベースで、非常に美しく、イタリア人(レオナルドが?)が好みそうな商品となってます。
IMG_2332.JPG
無地シリーズは、なんとSUPER120'Sをセレクトしました。
その為、ウール100%ですが、生地が厚すぎず、通年で着用も可能な仕上がりになってます。

とくに無地の生地は、クオリティが一番分かる為、妥協せずに生地をセレクトしました!
光沢が生地の良さを物語ってます。
12345.jpg

今シーズンのジャケットは、生地だけでなく、裏側の縫製にもこだわってます。
通常、裏側もミシンで縫いますが、生地が繊細でクオリティが良いので、ミシンの縫い目が表に響いてしまいます。
その為、裏側の縫製は、特殊ミシンを使って、手まつりしたような処理をしました。
最近、高級ブランドの薄手のシャツジャケットで良くみる縫製手法で、縫製加工賃はグンッと上がりますが、レオナルドの強い強い希望でした。

写真では伝わりにくいのが残念ですが、裏側も非常に綺麗な仕上がりになってます。
IMG_2336.JPG
フィッティングは、CAMICIANISTAのスリムフィットを参考にして作成しています。
その為、やや細身な仕上がりで、すっきりスタイリッシュにお召頂けると思います。
■スリムフィット・シャツ/ネックサイズ 37~38サイズの場合
   >>ジャケット Sサイズを
■スリムフィット・シャツ/ネックサイズ 39~40サイズの場合
   >>ジャケット Mサイズを
■スリムフィット・シャツ/ネックサイズ 41~42サイズの場合
   >>ジャケット Lサイズをお勧めしてます。
※少しゆとりのあるジャケットをご希望なお客様は、サイズを1つ上げて頂く事もお勧めしてます

最後に、ボタンについてお話しします。
洋服のボタンは、小さく、あまり目立つ存在ではありません。
しかし、ボタン一つで商品の仕上がり・価値が大きく変わる重要なパーツです。
そして、ボタンと言っても素材によって値段はさまざまで、物によっては10倍以上の価格差がでます。

今回、CANONICOジャケットには、秋冬物と言う事もあり、贅沢に【ホーンボタン】を使用しました。
IMG_2342.JPG
この【ホーンボタン】とは、【水牛の角】を削って作った物で、価格は高くなります。
ジャケットは、前身頃のみならず、袖口にもボタンを多く使用する為、コストに非常に大きく影響します。


今回のCANONICOジャケットは、本当に綺麗に仕上りました。
お手に取って頂ければ、価格以上の商品と思って頂けると自負してます!
是非お試しください。

こちらの商品を見る.pngのサムネイル画像

c_wh_16ss_blog_1.jpg

皆様こんにちは!

CAMICIANISTA創業当初からの顧客でもある干場義雅氏お薦めの、【WH】がついに登場です。

お仕事柄、海外に行く機会の多い干場氏。

海外の方は、足元に非常に気を使い、常に靴は美しく手入れがされたものを履いてます。

その美しいスタイリングを勉強し、EDWARD GREENを始めとする高級靴を経験しましたが、実際にビジネスとなると美しさばかりを追求してはいられない事もあり、ソールは常にラバーに購入後に変更していたようです。

そんな干場氏が、とことんご自身の要求を追求したシューズを、シューズデザイナーの坪内氏と共同開発をした【WH】

細かなところにも、こだわりが沢山詰まっています。

【アノネイ社のボカルーカーフ】

アッパー素材はフランス名門タンナー:アノネイ社のボカルーカーフを使用してます。

ボカルーカーフは鮮やかな艶があるボックスカーフになります。

P UP.jpg

【ビブラム社のタンクソール】

ソールは軽量のビブラム社製タンクソールで、クッション性の良いEVA素材を使用しているので、足あたりがやわらかになっています。

P so-ru.jpg

今回、CAMICIANISTAではベーシックなプレイントゥと、ダブルモンクストラップの2型をご用意してます。

ともにブラックとブラウンの2色展開で46.000円+税でのご紹介です。

【WH プレーントゥ】

P BL.jpg

【WH ダブルモンクストラップ】

W BR.jpg世界各国の靴を見続けてきた最強の二人が、東京発の靴を世界へ・・・という想いのもと、良い部分を踏襲したWH。

この機会にぜひお試しください。

こちらの商品を見る.png

干場氏×CAMICIANISTA企画商品一覧はこちら>>SHOP NOW

皆様こんにちは!

【クールビズ】という言葉が定着し、鹿の子シャツを着用しているビジネスマンをよく見かけるようになりました。

確かにストレッチ性があり、吸水・通気性に優れた素晴らしいシャツです。

しかし、一つ間違えるとカジュアル過ぎて【暑いからって手抜き???】なんて女性陣に白い目で見られそう。。。

CAMICIANISTAの鹿の子シャツは、通常と同じ【マニカ・スポタータ】・・・ジャケットと同じく袖を後付けした縫製使用を採用し、これでもかと言うほど丁寧に作成してます。

イタリアでも数年前から鹿の子シャツの袖をまくって着用している方を多くみますが、カジュアルだろうと本当に良い縫製の物を綺麗に着用しています。勉強になりますねぇ・・・

確かに、便利だから着る・・・ではなく、ファッション上級者だからこそ気軽に鹿の子のシャツをさらっと纏う・・・がベスト!!!

今年のCAMICIANISTAの鹿の子シャツは、定番のセミワイドカラーとボタンダウンに加え、ワイドオープンカラーも追加しました。

BD.jpg

お好みでお好きな襟型を選んでください!

更に、、、色数も昨年に比べ大幅に増やしました。

鹿の子長袖.jpg

定番の白、サックスに加え、シャンブレーのブルーと濃紺と淡いシルバーグレー、そしてイエローの合計6色をご用意しました。

(セミワイドカラーのみ白とサックスの2色展開となっております)

ビジネス以外に、ゴルフやレジャーが増える時期にもピッタリの1枚です。

アフターケアも本当に簡単!

ご自宅の洗濯でまったく問題ありません。干す際は平干しで型崩れを防いで頂けると、長くご使用いただけます。

反対に、クリーニングは避けて頂く事をお薦めします。

プレス機で生地を伸ばしながら、乾燥とシワ取りをしますが、その際に伸縮性の良い鹿の子生地を必要以上に伸ばしてしまうからです。

是非、CAMICIANISTAの鹿の子シャツをチェックしてみてください。

こちらの商品を見る.png

全商品はこちら.png

皆様、こんにちは!

皆様にこの商品をご紹介する日を、本当に楽しみにしてました。

何故かと言うと・・・

綿花の最高峰【GIZAコットン】を使用した生地を入手する事ができ、初めてCAMICIANISTAに登場です!!!

5000円の価格でGIZAコットン生地を使用したシャツは、なかなか探せないはずです。

それくらいGIZAコットンは希少な原綿で高値で取引されるのです。

【ギザ綿(Giza Cotton)】
エジプトで採取されるコットンの総称をエジプト綿と呼び、高級綿の代表格とされています。

GIZA(ギザ)とは、エジプト綿の種子名称で、超長綿といわれる一本の繊維が極めて長い希少種です。

無題.png

繊維が長いということは糸を細く丈夫に作ることが出来るため、結果として軽くしなやかな生地になります。

繊維長がとても長いことで均質、強度ともに大変優れ、適度な油脂分を含むことで、カシミヤのようなやさしい風合いとシルクのような美しい光沢を生み出すのです。さわり心地の良さ、風合いの良さから、ヨーロッパでは新生児用の贈答品に昔からよく使われている素材です。

【ストライプやチェック】のような柄物の生地は、実は、繊維長の長い綿を使用したか、もしくは通常の綿を使用したか見た目で分かるのです。繊維長が長く、細番手の糸で織られた柄物は柄がぼやける事なく、はっきりと表現されます。

その為、今回はあえてサックスのストライプと、ネイビーのストライプも作成してます。ご覧頂いてお分かりの通り、白部分と色部分の境目がくっきりと線を引いたように見えると思います。

【GIZAコットン ストライプシリーズ】

giza stripe2 (1).jpg

【GIZAコットン ホワイトシリーズ】

白シリーズも、組織違いを4種ご用意致しました。

①定番のブロード ②一番人気のロイヤルオックス ③マイクロツイル ④カルゼ

giza stripe2 (2).jpg

どれも大変上品な光沢としなやかさを兼ねそろえた、素晴らしい商品になりました。5000円の上代はかなり無理しているのは本音ですが、この感動を皆さまとも共感したく実現しました。

CAMICIANISTAのお客様は、本当良い商品をご存じの方が多く、製作時は我々もかなりプレッシャーですが今回はご満足いただける自信があります!

リピートしにくい商品ですので、お早目にご確認ください。

GIZAコットンシリーズ >>ご購入はこちら

CAMICIANISTA ONLINE SHOP >>こちら

皆様、こんにちは!

今回はCOOL BIZ特集として、バスケットクロスシャツをご紹介します。

COOL BIZという言葉もすっかり定着しましたが、どこまでカジュアルダウンしてよいのか・・・?

よく分からずに、数年前はこれはビジネスOKなのか???そんな装いの方をよく電車内で見ました。

先日、ファッションディレクターの干場さんと対談した際に、干場さんも数年前はCOOL BIZの言葉が独り歩きして、正直おかしなシャツを着ているサラリーマンに驚いた。。。っとお話しされてました。

CAMICIANISTAのCOOL BIZはあくまでも紳士的で、ファッション好感度をキープした商品ラインナップとなってます!

今回ご紹介のバスケットクロスは、一見普通のシャツ生地ですが、甘撚糸(糸をあまく撚りあげたもの)ざっくりとした斜子織りで仕上げました。強い目透きがあるの、通気性が良く夏の素材として最適です。

生地の拡大画像を見てください。

縦に3本、横に2本の糸を引きそろえて織り上げるので、生地自体は中肉ですが非常に生地目が粗くなってます。

同時に、糸の本数もすくなく仕上げているので、通気性があります。

【バスケットクロス 拡大画像】

basket.jpg

夏素材の代表格としてオックスフォードもありますが、オックスフォードは縦2本、横2本の糸を引きそろえて織り上げるので、バスケットより生地の目がつまります。

バスケットより若干生地目が詰まっているのがお分かりになると思います。

【オックスフォード 拡大画像】

oxford.jpg

更に、ピンオックスはオックスフォード以上に目が詰まり、ほぼ写真画像では見にくいかもしれません。

【ピンオックス 拡大画像】

royal_oxford.jpg

そして定番のブロード。

こちらは写真画像では織り目はほとんど見えず、まるで一枚の紙のように平面になります。(これは、これで細番手糸を使用している、高級な証ではありますが・・・)

【ブロード 拡大画像】

poplin.jpg

上から順に生地目が細かく詰まっている=生地の厚みは薄くなりますが、通気性はなくなっていきます。

昨年も、バスケットクロスを使用したシャツをご紹介しましたが、2,3日で完売してしまい、お問い合わせを多々頂きました。

今回は昨年より多めに作成しておりますが、サイズによっては早期完売が予測されますので、お早目にご確認ください!

今年は生地種類4バリエーションご用意しました!

バスケットシリーズ >>ご購入はこちら

皆様、こんにちは!
今回は、現在好評販売中の【パッカブルジャケット】をご紹介します。
パッカブルとは・・・小さく折りたためる事。
その名の通り、小さく折りたためて、持ち運びができシワの心配もなり、嘘のような本当の商品が出来ました。
まず、画像を見てください!
これは・・・ポーチです。
大きさは、横30cm×縦20cmの小さなポーチです。鞄の中にもポンっと入る大きさです。
クール1.JPG
ファスナーを開けると・・・ん???
クール2.JPG
広げてみると・・・ジャケット!!!
クール4.JPG
そうなんです、その名の通り小さく折りたためるジャケットになってます。
小さくたためても、シワになって着用できないのでは・・・普通であればそのような心配があります。
しかし、今回ご紹介する商品の生地は、既にご存じの方も多いと思いますが"COOL DOTS"を使用していますので、その心配は一切ありません!
COOL(涼しい)?DOTS(穴)?・・・???
その名の通り、生地に小さい穴が空いています。
暑い夏に汗をかき、蒸れたとしても、この穴から熱気を排出。また暑い外出先から、冷房の効いた室内にはいった時には、いち早くこの穴から冷気が入ってくるこれからの時期に最適な機能素材になってます。

1:通気性
2:ストレッチ性
3:速乾性
4:ウォッシャブル(ご自宅の洗濯機で普通に洗えます!)
5:防シワ性
6:軽量性
ざっとこれだけの機能が備わった、日本製の生地です。
日本のポリエステル生地開発力は世界でも右に出る国はありません。海外からも非常に引き合いのある、特殊で注目度の高い生地をCAMICIANISTAでも初めて取り扱いました。
軽量性と言っても、ECでは分からない・・・
スケールにのせてみて、私自身も驚愕の350g!!!
帰宅後に、何よりも先に冷蔵庫から出してプシュッ・・・そうです、缶ビールと同じ重さです。
クール5.JPG
2016年スプリング&サマー商品として、軽量素材ジャケットは2カラー作成しました。
共に、20.000円(税抜き)と非常にお手頃価格でご紹介してます!
pj1.png
ファッションも年々変化してきて、機能素材をお洒落に纏う・・・そんな時代になりました。
まだ機能素材に抵抗のある方も沢山いらっしゃると思いますが(正直私もその一人でしたが・・・)、レオナルド・ブジェッリですらOKする素材です。
是非、一度お試しください。
きっとその軽さと、汗を気にせず清潔に着用できる心地よさに驚かれると思います!
他、鹿の子素材のウォッシャブルジャケットも現在販売中ですので、ご確認ください。