良いシャツの条件とは何でしょうか?

サイズが着る人の体に合っていることは、なによりも大切です。
しかしサイズがあっているのに、着心地がよろしくないというのでは困ります。
着心地は、往々にしてシャツの仕立てに左右されます。
それは主に可動部=肩周りに表れます。

既成品のシャツをいくつか並べてみてみると、ボディと袖の脇線が、
脇下でズレているものと一直線につながっているものとの2種類あることがわかります。
chara_img03.jpg
カミチャニスタのように脇の縫製線がズレているものは「マニカスポスタータ」と呼ばれる、
シャツのボディと袖を別々に作ってから縫い合わせたものです。
こうすることで腕を上げた時に脇下が突っ張ることなく自然な着心地を実感できます。

一直線の縫製は見た目に美しく見えますが、コストを抑えるために工程を省略している場合がほとんどです。
袖と身頃を先に縫製してから脇を一気に縫い上げるため、脇下に突っ張る感覚が残ってしまいます。

もうひとつは、肩部分です。
chara_img01.jpg
シャツは前身頃と後ろ身頃をTシャツのように縫い合わせたものではありません。
肩から背中にかけて「背ヨーク」と呼ばれる、もう1枚切り替えたパーツがあります。
このパーツがあることで、厚みのある人間の体を立体的に包むことができるのです。
肩部分を立体化させるため、後ろ姿を美しく見せてくれる効果もあります。

人の背中は背骨を中心に肩先にむかって三角屋根のように形成されています。
そのため背ヨークは1枚で作るより、左右2枚に切り分けて、
角度をつけて縫製しなおしたほうが、より立体的に背中を包み込むことができます。
これを「スプリットヨーク」と呼びます。
肩や背中の動きにシャツが追随する、良いシャツの作り方です。

ほかにも高級シャツに使われる本白蝶貝ボタンを使っていたり、
ボタンが大きく開いて掛け外しが容易な「ジリオ(ユリの花の意)」と呼ばれるボタンの付け方がされているなど、
細部まで気を使っていることがわかるシャツは、良質なシャツといえるでしょう。chara_img04_2.jpg

もちろんカミチャニスタは、これらすべてのディテールを採用しています。


シャツのケアの中でもアイロンのかけ方が「難しい」、「時間がかかる」というお声をよく聞きます。
難しいとか時間がかかるとか色々なお声を聴きますが、やり方さえ一度おぼえてしまえば
そんなに難しくは、ありません。
なれてしまえば1枚5分くらいでかけることができます。
アイロンは、ご存知のように熱いので、手で触らないでください。

アイロンのレシピを用意しますのでご覧ください。
この通りであなたもアイロン名人になれるかも。。。。です。

[用意する物] ①アイロン ②アイロン台 ③霧吹き


シャツをプレスする際に下記の点に留意しながらプレスすると上手くできます。


P1020367.JPG
1. プレスする順序はしわになりにくい生地厚の箇所からで、初めに襟の裏からかけます。
 
P1020369.JPG
2. アイロン台を広く活用しながら手でシワを伸ばす。
 
左手で布を引っ張りながら襟の先端から中央へ。
次にアイロンを左手に持ち替え、左半分も端から 中央へかけます。
また表も同様にかけるとプレスの仕上がりが綺麗になります。
 
P1020372.JPG
3. カフス部分
 
こちらも同様に裏からプレスし端から中央へ。
この際に袖口の開き部分も裏からかけておき、その開き部分からカフスを
二つ折りにし、プリーツを手で押さえながらプレスします。
 
P1020373.JPG
4. 表も同様に裏からプレスし、先程整えたプリーツをつぶさないよう気を付けて、
指で引っ張りながらプレスします。   
 
P1020378.JPG 
5. 次にヨーク部分は襟を立てヨーク部分をアイロン台に水平に置き、
端から中央へ軽くかけていきます。
 
P1020382.JPG
6. 袖部分
 
そで下の縫い目で折りたたみ、全体のシワを伸ばし整えた後にプレスします。 
 
 
7. また袖ぐり、袖山、袖口、袖口の開きの順に縫い目を引っ張りながらかけていきます。
 
P1020383.JPG
8. 裏返して表の袖全体をプレスしてください。
また表の袖口は裏に比べて軽く流れるようにかけてください。
 
P1020387.JPG
9. 身頃部分(前身頃、脇の縫い目、後身頃の順に)  
前身頃シャツの肩をアイロン台の角に掛け、全体をかけていきます。
また、ボタン周りはアイロンの先端をボタンの間に入れて押さえます。
 
P1020390.JPG
10. 脇の縫い目
 
シャツを反対方向へずらしながら縫い目を手で引っ張り押さえます。
 
P1020393.JPG
11. 後身頃
 
こちらも背中心より半分を台に掛け全体をプレスします。
またタックがある場合は手で整えながら押さえます。
 
 
以上がプレスの一連の流れですので、右半分または左半分も同様の流れでプレスしていき完成です。
※1 シャツに前立てがある場合も手や指を活用しながらシワを伸ばしプレスしてください。
※2 ポケットのあるシャツは下から上へと滑らせるようにかけてください。

blog_photo.jpgシャツ選びの第一歩は、サイズ選びに始まります。
気に入った襟型や色柄があっても、サイズがあわなければ、諦めたほうがよいでしょう。

サイズの表記はブランドによって様々です。S・M・Lと大雑把に3サイズを揃えるブランドもありますが、ネックサイズ(首周りの長さ。㎝表示)に合わせて1cm刻みでバリエーションを揃えるブランドも多くあります。

カミチャニスタは、このネックサイズ(首周りの長さ。cm表示)でサイズを選んでいただきます。
カミチャニスタでは37から43まで1㎝刻みでサイズバリエーションを揃えています。
実寸より2〜3㎝ほど上のネックサイズを選びますが、このとき裄丈(襟の中心から袖先までの長さ)も考慮して選ぶのがよいでしょう。


cats.jpgサイズ選びとともに大切なのは、身頃・胸周りのフィット感です。
身頃に余裕のありすぎるシャツは、ジャケットを着た時にVゾーンにたるみが生じて美しくありません。胸回りがパリっと映えるサイズ選びを心がけたいものです。

カミチャニスタでは、スリムフィットとレギュラーフィットの2種類を用意しており、バスト・ウェストのサイズ設定を7〜8㎝違えています。


「通販でシャツを購入するには、サイズ選びで抵抗がある」とお考えの皆さま、この記事とサイズガイドをご参照していただき一度お試しください。

>>詳細のサイズガイドページはこちら

Check & Stripe 特集 Vol.2

Update: 2014.06.05 10:38 | STYLE SAMPLE

alessandro-squarzi-piazza-oberdan-milan-streetstyle-sartorialist-lookbook-e1372329505527.jpg
↑↑↑こんなスタイルにはこちらのアイテム↑↑↑←クリック
05211923_537c7ea380b93.jpg
☆品番 : チェック BDL-2733
☆色 : レッド
☆素材・柄 : チェック
☆シルエット : スリムフィット
☆襟型 : セミワイド
☆背プリーツ : なし
☆背ダーツ : あり

striped-shirt-bracelets-menswear-beads-gemstone-900x600.jpg
↑↑↑こんなスタイルにはこちらのアイテム↑↑↑←クリック
05211950_537c84f68c60b.jpg
☆品番 : ストライプ SWL-1E5545K
☆色 : ホワイト
☆素材・柄 : ストライプ
☆シルエット : スリムフィット
☆襟型 : セミワイド
☆背プリーツ : なし
☆背ダーツ : あり

Check & Stripe 特集

Update: 2014.06.02 17:16 | STYLE SAMPLE

tumblr_lzu9e5oU8E1qe76uxo1_1280.jpg
↑↑↑こんなスタイルにはこちらのアイテム↑↑↑←クリック
05211942_537c8313e0336.jpg
☆品番 : ストライプ SWL-1E5544K
☆色 : ブルー
☆素材・柄 : ストライプ
☆シルエット : スリムフィット
☆襟型 : セミワイド
☆背プリーツ : なし
☆背ダーツ : あり

tumblr_mp2wuwFiPn1qe76uxo1_r2_1280.jpg
↑↑↑こんなスタイルにはこちらのアイテム↑↑↑←クリック
05211920_537c7dfaabc47.jpg
☆品番 : チェック BDL-2732
☆色 : ブルー
☆素材・柄 : チェック
☆シルエット : スリムフィット
☆襟型 : セミワイド
☆背プリーツ : なし
☆背ダーツ : あり