今回は前回に引き続き、この春の一押し、ワイドオープンカラーでのコーディネイトをご紹介。

それでは改めてワイドオープンカラーについてさせて頂きます。


ワイドブルーチェック3.JPG


上記写真をご覧頂くと襟から胸元にかけて生地がつながっているのがお分かりになるでしょうか。

一般的にイタリアンカラー、オープンカラーやワンピースカラーと呼ばれるもので
襟に綺麗なロール感が出るのが特徴です。

通常のシャツは上襟、台襟、見頃の3つのパーツをそれぞれ縫い合わせるのに対し、
こちらは上襟と台襟が一体になっています。

CAMICIANISTAではこちらの仕様に首回りがすっきりと見えるワイドカラーを合わせ
展開しております。


ノータイワイドブルーチェック2.JPG


写真のようにノーネクタイでのドレスアップでも、1枚の着こなしでも様になります。

タイスペースはしっかりと確保されているのでタイドアップして頂いても台襟付き
シャツと同じようにコーディネイトが可能です。


タイドアップ
ワイドブルーチェック1.JPG

1枚で2つの顔を持つワイドオープンカラー

是非ともワードローブに加えて頂き、コーディネイトの幅を広げてみてはいかがでしょうか。


・今回ご紹介の商品はこちら

チェック WD-A3281-1
http://camicianista.com/products/detail.php?product_id=190


その他のワイドオープンカラーはこちらから
http://camicianista.com/products/list.php?category_id=40


※尚、シャツ以外の商品はスタッフ私物となります。
 何卒、ご了承下さい。

冬の寒さも過ぎ去り、季節は春。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


さて今回はこの春の一押し、ワイドオープンカラーでのコーディネイトをご紹介。

まずは「ワイドオープンカラーとは何だ?」という方もいらっしゃるかと存じますので説明を
させて頂きます。


ワイドサックススト3.JPG


上記写真をご覧頂くと襟から胸元にかけて生地がつながっているのがお分かりになるでしょうか。

一般的にイタリアンカラー、オープンカラーやワンピースカラーと呼ばれるもので
襟に綺麗なロール感が出るのが特徴です。

通常のシャツは上襟、台襟、見頃の3つのパーツをそれぞれ縫い合わせるのに対し、
こちらは上襟と台襟が一体になっています。

CAMICIANISTAではこちらの仕様に首回りがすっきりと見えるワイドカラーを合わせ
展開しております。


ノータイ
ワイドサックススト2.JPG


写真のようにノーネクタイでのドレスアップでも、1枚の着こなしでも様になります。

タイスペースはしっかりと確保されているのでタイドアップして頂いても台襟付き
シャツと同じようにコーディネイトが可能です。


タイドアップ
ワイドサックススト1.JPGのサムネール画像

1枚で2つの顔を持つワイドオープンカラー

是非ともワードローブに加えて頂き、コーディネイトの幅を広げてみてはいかがでしょうか。


・今回ご紹介の商品はこちら

ストライプ WD-PC120A7
http://camicianista.com/products/detail.php?product_id=187&category_id=40


その他のワイドオープンカラーはこちらから
http://camicianista.com/products/list.php?category_id=40


※尚、シャツ以外の商品はスタッフ私物となります。
 何卒、ご了承下さい。