RECOMMEND ITEM【鹿の子】

Update: 2021.06.25 14:46 | 商品紹介

梅雨が明けると本格的な夏のスタートです。
今回は初夏から晩夏にかけて着用いただきたい「鹿の子」生地をご紹介いたします。

鹿の子とは凸凹ができる編み方をしたニット生地のことで、まるで鹿の子のような模様となっているため、鹿の子編みと呼ばれています。
生地の特徴としては凸凹があることで肌へ接する面積が少なく、通気性に優れ、サラッとした肌触りなので夏の蒸し暑い気候に最適です。

イメージ画像1

鹿の子生地を使った製品で一般的なものは鹿の子ポロシャツがありますが、カミチャニスタでは、鹿の子ポロシャツに加えてビジネスシーンでもご着用いただけるように鹿の子生地を使ったシャツをご用意しております。

【鹿の子ポロシャツ/半袖】

イメージ画像2

鹿の子生地の王道である半袖ポロ。カジュアルなイメージが強いですが、カミチャニスタでは台襟(後)を3.5cmに設定しているのでドレスシャツのようなエレガントな雰囲気に仕上がっています。サイズ感はコンパクトに仕上げているので、ジャケットを着用時もスッキリとした印象になります。

【ポロシャツ】【半袖】

【鹿の子ポロシャツ/長袖】

イメージ画像3

鹿の子ポロシャツの新作である長袖が登場しました。長袖のポロシャツはスマートに見えにくいイメージを持っている方も多いと思います。一般的な長袖ポロシャツでよく見るデティールは袖がリブ仕様のもが多いです。長袖ポロシャツをスマートに見せるため袖にカフスを付けシャツ仕立てにしました。

イメージ画像4

袖の仕様はカフス・剣ボロがついているので上品な雰囲気に仕上がっています。

【ポロシャツ】【長袖】

【鹿の子シャツ】

イメージ画像5

ネクタイを締めても、ノーネクタイで一番上のボタンをはずしたときにも、形がくずれず、美しい襟をキープします。縮性にも優れており、カミチャニスタの特徴でもある、袖の後付け(マニカ・スポスタータ)との相性は抜群。非常に快適な腕回りを実現いたしました。

イメージ画像6

襟型は汎用性の高いレギュラーカラーで仕上げております。鹿の子生地のシャツですので、もちろんスーツやジャケットとの相性は最適です。

展開カラーは全モデルホワイト・ネイビー・ブラックの3色展開となります。

【鹿の子ニット】【レギュラーカラー】

【鹿の子生地の商品はこちら】