ビジネスからカジュアルまで活躍するシャツジャケット

Update: 2021.05.21 18:40 | 商品紹介

【FIELDSENSOR】

イメージ画像1

東レのフィールドセンサーを使用したシャツジャケット。
発汗時に汗を肌から生地表面へ移動させ、不快なベタつきを軽減する素材。
吸水した汗を生地表面で瞬時に拡散するため速乾性があり、加えて生地が凹凸構造になっているので着用時のひんやり感も優れています。 また、テクノクリーンという皮脂汚れ落ちやすく、防臭効果のある加工をしております。生地は鹿の子織りなので夏本番にお勧めしたいアイテムです。

イメージ画像1

【FIELDSENSOR】【鹿の子】【ネイビー】

【SLOTEX】

イメージ画像1

帝人フロンティアのSLOTEX(ソロテックス)を採用したシャツジャケット。
ソロテックスの特徴は柔らかな質感と形態回復性そしてストレッチ性などを併せ持ったマルチな高機能素材です。繊維が螺旋状の分子構造になっていることでバネのようなしなやかな動きをとることができます。ストレッチ性と形状回復性を持ち合わせているため、パッカブルジャケットとしてもお使いいただけます。※保管袋は付属しておりません。

イメージ画像1

【SOLOTEX】【ネイビー】

【ダブルスラブシャンブレー】

イメージ画像1

デニム調の生地を使用することでデニムの本来の風合いを残しながら色落ちやごわつきの心配をせずにすっきりと着用いただけます。軽く厚すぎない生地にストレッチ性を追加することで通常のデニムより機動性に優れたシャツジャケットです。

イメージ画像1

【ダブルスラブシャンブレー】【ネイビー】

【高密度ツイル】

イメージ画像1

ポリエステル×リネン素材の混紡生地。リネン素材独特の風合いを残しながらもストレッチ性があるため快適にご着用いただけます。ポリエステルをリネンに混紡することでリネンの欠点であるシワを軽減できるのもポイントです。
夏はどうしても重たく見えてしまうブラックですが、リネン素材を使用しているので軽やかに着こなせます。

イメージ画像1

【高密度ツイル】【リネン混】【ブラック】

シャツジャケット商品一覧はこちら